阪神>オリックス?!「そらそうよ!」【野球話】

父ちゃんの野球話
スポンサーリンク
スポンサーリンク
父ちゃん
父ちゃん

みなさんこんにちは。野球大好き父ちゃんです。

ご覧いただきありがとうございます。

勝っても負けても阪神タイガースを応援しています!

私の大切なもの、家族、お金、タイガース!

今年は「アレ」頼むで~岡田タイガース!

好きな色は黄色。二人の息子にも「父ちゃんが好きな黄色!」とよく言われます。

大好きなタイガースを中心にブログを書いています。2022年は1日も欠かすこと無く更新しました!

ファンクラブに入会して遂に20年目突入しました!いつかは入会したい【ダイヤモンドプラス】

私のマイナンバーは永遠に「24」!(桧山進次郎さん)

日々頑張って更新するので是非読んでください!

我らの阪神タイガース

いよいよ新人合同自主トレが始まり、我々ファンも徐々に気持ちが高ぶってくる頃ですね。
スポンサーリンク

「勝つ」「負ける」には必ず理由がある!そら、そうよ(岡田彰布)

今シーズンから、再びタイガースを率いる岡田彰布監督。

またまた岡田監督の本を読みました!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

そら、そうよ (宝島sugoi文庫) [ 岡田彰布 ]
価格:660円(税込、送料無料) (2023/1/12時点)


評論家時代の2015年4月に発行された本です。

スポンサーリンク

阪神タイガースとオリックスバファローズは球団体質が全然違う

その中で、かつて監督を務めた、阪神タイガースとオリックスバファローズで、球団体質が全然違うと語っていました。

バファローズは、フロントと現場が一枚岩になっていない、だから勝てない、とかなり批判的な書き方でした。またタイガースに関しては、チームに一体があったからチームが安定していると。。

父ちゃん
父ちゃん

そういう岡田監督の‘上から目線’が私の苦手な部分なのですが…。

確かに、バファローズが、「大阪近鉄バファローズ」と「オリックスブルーウェーブ」が合併した2005年から2020年まで、Aクラスは僅かに2回と球団体質に問題があったのは間違いないと思います。

しかし、中嶋聡監督が就任した2021年にブルーウェーブ時代以来25年ぶりの優勝、そして2022年も優勝し、タイガースでは無い連覇まで達成しました。

父ちゃん
父ちゃん

球団の体質が変わったのか、中嶋監督が超辣腕なのかは分かりませんが、バファローズに連覇までされた岡田監督の今の胸中はいかに…。

神宮球場での日本シリーズ第7戦にバファローズが勝利して、26年ぶりの日本一に輝きました。

タイガースはAクラスの常連チームだが…

タイガースはかつての暗黒時代のようなBクラス常連ではなく、今はAクラスの常連チームになりました。

でも、優勝にはあと一歩届かないここ一番に弱い印象で、18年も遠ざかっています。

父ちゃん
父ちゃん

バファローズに先に優勝されて、岡田監督には複雑な思いがあると思いますが、今までも何度も書きましたが、タイガースファンは待ち焦がれています!

今年こそ「アレ」を!

岡田監督、ホンマに期待しですよ!!

お願いします!!!

岡田監督って、本当にタイガースが好き過ぎて、辞めた後でも言わずに居られへんかったんやろなぁ。。

頑張れタイガース!

父ちゃん
父ちゃん

今回は以上です。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

読んでいただきありがとうございます!
応援クリックをぜひぜひよろしくお願いします!

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村


阪神タイガースランキング


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

金本・阪神 猛虎復活の処方箋 (宝島社新書) [ 岡田彰布 ]
価格:880円(税込、送料無料) (2023/1/12時点)


発達害児の長男の成長記録も綴っています。
読んでいただけると嬉しいです
《長男年長時:落ち着いてきたことと、落ち着いていないこと》
スポンサーリンク
スポンサーリンク
プロフィール
朔空

朔空(さくら)です。大阪在住。自閉症スペクトラム(ASD)、ADHDの診断を受けた長男と、パワフル次男の育児奮闘中です。二児の母ちゃんです。長男の成長記録を残したいと思いブログをはじめました。野球、特に阪神タイガースが大好きな父ちゃんによる野球話もよろしくお願します。

朔空をフォローする
父ちゃんの野球話
スポンサーリンク
朔空をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
自閉症スペクトラム&ADHD長男の成長記録と野球話

コメント

タイトルとURLをコピーしました